ブログトップ | ログイン
取材
取材_b0099226_244878.jpg

パシャっ!パシャっ!写真を撮っているのは神戸新聞のH氏。私が国体で「赤とんぼ」を独唱する事になった為に取材を受けた。Q、国体ではどんな気持ちで赤とんぼを歌うのか?…等、色々。勿論、国体で赤とんぼを歌う事が決まってからどんな気持ちで歌おうか…などと考えてはいるんだけれど、記者の方にあれこれ色々な方向から質問される事によって漠然としている私の中の思いが纏まる。なんだか改めて意気込みなどを聞かれると、国体で赤とんぼを歌う…ってやはり大変な事なんだ?!?とガラにもなく少し歌う事を想像して緊張しちゃった(>_<)ダメダメ、本番は平常心で歌うのよ(*^_^*)記事は7月19(水)、20(木)のどちらかの神戸新聞のひょうご版に載りまぁす。で、今ふと…この写真、なぜか、私もH氏もすんごい笑顔で楽しそうなカンジ!?そういえば、会話も弾んで楽しい取材だったわ★
# by syuko2002 | 2006-07-15 02:04 | Comments(1)
花太とほっこり★
花太とほっこり★_b0099226_2391679.jpg

4月にやって来た子猫の花太。3ヶ月でこんなに大きくなったニャン!忙しくしている私が家に居る時は思い切り甘えてくるニャン。生まれてすぐに母猫から引き離された花太。こんなに甘えてサミシイのかな…。今日は花太とゆったり、ほっこり、まったり('ー`)
# by syuko2002 | 2006-07-13 23:09 | Comments(0)
月夜
月夜_b0099226_22544837.jpg

ジトっと肌にまとわりつく生暖かい湿った夜の空気が月夜を怪しい雰囲気にしている。季節によってお月様の色は違うんだね。お月様の歌もたくさんあるけど、今夜の月は歌を口ずさみたくなるようなキレイな月、いうよりも少々、無気味…。さ、今夜はブラインド降ろしてもう寝ましょ(*'-^)-☆
# by syuko2002 | 2006-07-12 22:54 | Comments(0)
本福寺
本福寺_b0099226_22433414.jpg

淡路島にある本福寺に行って来た。安藤忠雄が設計した斬新なお寺。本堂の上、屋根にあたる部分は「水御堂」といい、睡蓮の花が水面を生め尽くして居る。お寺の中、特に長い階段を降りた先にある本堂は別世界…ちょっと怖いような、どこか違う世界へ連れて行かれそうな雰囲気…。朱色に塗られた壁と安藤忠雄氏が得意とするコンクリートの打ちっぱなしが上手く調和している。一目で安藤忠雄氏設計とわかる。特徴ってワンパターンっていう言い方をする人がいるけど、あ、このメロディー、あ、このデザイン、あ、この味…ってすぐわかるってスゴイかも★
# by syuko2002 | 2006-07-11 22:43 | Comments(0)
嵐山音楽祭
嵐山音楽祭_b0099226_1147102.jpg

秋に開催される嵐山音楽祭・野宮神社の会場を尋ねて来た。日常から離れた空間を作り出す深い竹林にはひんやりと涼しい緑の風が通り抜けてゆく。「こぢんまりとした会場だけど嵐山音楽祭では飛び切りのステージですよ」と嵐山音楽祭の実行委員長の早田さんは自慢気(^-^)確かに竹林に囲まれた小さなスペースではどんなライブになるのか…ワクワク★ただ一つ!藪蚊対策をせねばぁ~っ!ダブルストッキング&蚊取り線香&虫除けスプレー!皆さんも覚悟して遊びに来て下さいね~★
# by syuko2002 | 2006-07-10 11:47 | Comments(0)
Nicoライブ
Nicoライブ_b0099226_1733597.jpg

東京・駒沢にあるNicoって小さいけれど素敵なカフェでギターデュオの「いちむじん」さんのライブに飛び入りで歌って来た。画家の人が好きなモノを集め一つ一つ手作りで完成させた温かい雰囲気のカフェは駒沢公園の緑に囲まれた静かな場所にひっそりと佇んでいる。落ち着く風景がそこにはあった。歌ったのは「あなたが生まれた日」と「赤とんぼ」の2曲だったけどお客様と近い空間でほっこりと温かい良いライブだった。ライブ当日はシトシト降る雨がギターの柔らかい音色と歌声を穏やかに包み込んでくれた。また、次回を楽しみに…(^-^)
# by syuko2002 | 2006-07-05 17:33 | Comments(0)
モモちゃん
モモちゃん_b0099226_20314729.jpg

いつもコンサートの音響でお世話になってる沼さんちのモモちゃん★
# by syuko2002 | 2006-07-01 20:31 | Comments(2)
レコーディング
レコーディング_b0099226_14203073.jpg

けやきホールでのデモCDのレコーディング二日目。これまで数え切れないほど歌ってきた「赤とんぼ」だけど今回初めてきちんとレコーディングをした。赤とんぼはもちろん大好きな歌。私のふるさとの歌。だけど私のイメージする赤とんぼがなかなか歌えなくて…録音するは避けてきた。赤とんぼって本当に難しい歌だな…って痛感。今回は貴ちゃんのピアノと歌。それと、ギターデュオの「いちむじん」さんとのコラボレーションの2パターンを収録。ギターと歌で一度やってみたくて…クラシックギターの温かい音色に赤とんぼはとっても良く合いこれまでとは全く違った赤とんぼに仕上がった。想像以上に素敵(^-^)ギターデュオの「いちむじん」さんもピュアで素敵な人達でした。「いちむじんさん」が赤とんぼを聴いて、「う〜っ…泣けてくる…」って言いながら弾いてた(^-^)泣けてくる…って言われて私は嬉しくて泣けて来ちゃいました(笑)

ただ、この録音は今の段階ではデモCD用。今後の事はじっくり考えてゆくつもり。
# by syuko2002 | 2006-07-01 14:20 | Comments(1)
録音
録音_b0099226_10584633.jpg

東京・代々木上原にあるけやきホールでレコーディングをした。今回は、オリジナルは録らずに、赤とんぼ、浜辺の歌、宵待草、少年時代、見上げてごらん夜の星を…などを収録。けやきホールは温かい響きがあり歌うと声の響きが身体じゅうの毛穴に染み渡る感じで心地良く気分良く歌えた。いつまで歌っていても疲れない感じだったなぁ…。(^-^)録音一日目は無事終了★ほっ…。
# by syuko2002 | 2006-07-01 10:58 | Comments(0)
薬膳鍋
薬膳鍋_b0099226_2153561.jpg

東京でのコンサートの打ち上げ(^-^)六本木にあるお店で、60種類もの香辛料など身体にいいモノばかりが調合された台湾式の薬膳鍋を食べた。鍋の具はキノコと野菜ば~っかり。んっ??キノコと野菜だけ?!と思ったけどムチャムチャ辛くて汗が滝のように流れて最高に美味しい!汗と一緒に疲れや緊張やストレスも流れ出してゆくのかなぁ。。。汗をかくっていい事なんだね(^-^)鍋の右が辛~い赤いスープ、左が辛くない白いスープ。夫々に具を入れて好みでスープの辛さを調節しながら食べるのも楽しかった。店員の台湾の人がカタコトの日本語で「体の為にはなるべく辛い赤い方のスープを沢山、飲むといいアルヨ」と勧める。すご~ぉく辛いけどすご~ぉく旨味もあるスープ。今も思い出して食べたくなってしまう味。お陰で翌日はスッキリ疲れ知らず(^-^)さすがに薬膳!ダンゼン、ヤクゼン!ガクゼンとする程にヤクゼン!ヤクゼン食べて明日もヤルゼ~ン!?!
# by syuko2002 | 2006-06-22 21:05 | Comments(1)