ブログトップ | ログイン
美山でほっこり
b0099226_11164640.jpg

茅葺きの民家・旬季庵に泊まった。朝から一日しとしと雨。雨に白く煙る美山だけど緑が雨に洗われて鮮やかに雲間から除いている。少し疲れ気味だった最近だけど静かな雨の旅に癒された。300年の歴史がある庄屋さんの立派な古民家には興味深いレトロな調度品ばかり。「歴史」には叶わない説得力と自信を感じる。この旬季庵には時がゆっくり流れていた(^-^)
# by syuko2002 | 2006-10-02 11:16 | Comments(1)
本龍野駅
b0099226_21211470.jpg

懐かしく風情たっぷりの駅舎。昔から全く変わっていないのがステキ★本龍野駅に降りた瞬間風に乗って醤油の匂いが漂ってくる。醤油の香りというより匂いだ。匂いの記憶は一瞬で当時に私を連れてゆく。私は昔からこの匂いが好きではなかった…。今もやはり好きにはなれないけど懐かしい匂い。。。
# by syuko2002 | 2006-09-28 21:21 | Comments(2)
姫新線②
b0099226_21131581.jpg

やっぱりワンマン列車だ。降りる人が駅に列車が止まると自分でボタンを押してドアを空ける。
# by syuko2002 | 2006-09-28 21:13 | Comments(0)
姫新線①
b0099226_2171567.jpg

何年ぶりだろう…姫路駅から、ふるさと・龍野まで姫新線に乗った。たった1両のワンマン列車。昼間という事もあり客もまばら。龍野に住んでいた頃にはいつも乗っていたが…懐かしいと同時に客の少なさに淋しさを感じる。なんとか廃線をまぬがれているようだ。ガンバレ姫新線!!
# by syuko2002 | 2006-09-28 21:07 | Comments(0)
にゃんだ?
b0099226_0164837.jpg

自分もお風呂に入ろうと覗きこむニャンコの花太★猫カキも得意だニャン!
# by syuko2002 | 2006-09-27 00:16 | Comments(1)
国体リハーサル<3>
大会マスコット、はばタンと井戸敏三兵庫県知事と(^^)
はばタンは何とも言えず可愛いね。着ぐるみももう秋だから暑くないかな?
あ!私は「赤とんぼ」の着ぐるみで歌おうかな・・・?
b0099226_168734.jpg

# by syuko2002 | 2006-09-25 16:09 | Comments(0)
国体リハーサル<2>
オペレーターの矢野さん。コンサート会場で聴くのとなるべく近い音をつくりますよ〜(^^)とフォローしてくれる★
最近はどのコンサートも矢野さんと一緒。信頼出来るオペレーターだ。
矢野さんと音・声の話をはじめると長〜〜〜〜〜くなってついつい飲み過ぎちゃうのが
???かな(^^;)
b0099226_15592825.jpg

# by syuko2002 | 2006-09-25 16:02 | Comments(0)
国体リハーサル<1>
9/24、国体のメイン会場「ユニバー記念競技場」で開会式・閉会式のリハーサル
が本番さながらに行われた。
全て当日の通りに流されてゆき、ちょっとドキドキ・・・!!
歌の音響については、多田周子の声を知り尽くしてくれているオペレーターの矢野さんが同行してくれたから心強い。矢野さんが「周子さんの透明な声を広い会場隅々まで余さず届けますから、安心して!」と(^^)
リハーサルも心地よく歌えた。なかなか出来ない貴重な体験だもの良い思い出になるように楽しみたい★ね、タカちゃん!
b0099226_15424081.jpg

# by syuko2002 | 2006-09-25 15:50 | Comments(0)
ポルトバザール
b0099226_8121489.jpg

お天気が最高に良く燃えるような夕焼けにつつまれた。ただ海風のイタズラが…(^_^;福留さんの譜面が何度も、何度も、何度も、風に吹き飛ばされ途中から笑っちゃうほど。福留さんが吹き飛ばされなくて良かったな…と(*'o'*)コンサートが始まった頃からゆっくり日が暮れてゆきアンコールの頃にはとっぷり夜…。夕焼け、涙ポロリ…くらい美しかった。たくさんのお客様と素晴らしいロケーションに感謝。海と多田周子のオリジナル曲がこんなに合う、って発見もあったし。あ、きっと我らが山内貴子のお洒落なアレンジのお陰もあるかな?最近、貴ちゃんのハーモニーセンスかなり光ってる!頼むよ(*'-^)-☆
# by syuko2002 | 2006-09-24 08:12 | Comments(1)
夕焼け
b0099226_2085819.jpg

京都から西に向かって走っていると、泣きそうになるほどにせつなく美しい夕焼けが…
# by syuko2002 | 2006-09-22 20:08 | Comments(2)