ブログトップ | ログイン
つくし
春は草摘みの季節。
よもぎ、ふきのとう、つくし・・・
どの春の山菜もちょっぴりホロ苦くて大好きな味。
空に向かってぐんっ!と背伸びしているつくしを1本1本摘んでゆく楽しみ(^^)
そして持ち帰ってはかまを掃除して食べる楽しみ(^^)
けど、はかまの掃除がけっこう、かなり、大変・・・
その苦労の分だけ味わっていただく。
春の芽吹き、命を堪能していただきました。

b0099226_10365967.jpg

# by syuko2002 | 2007-04-02 11:10 | Comments(0)
春の神戸名物
いかなごの「くぎ煮」
漢字では玉筋魚、と書く。
神戸に来たある旅人がこの魚を見て「いかなる魚の子なりや」と尋ねたところから
「イカナゴ」と呼ばれるようになったとか・・・!?
春になるとあちらこちらからくぎ煮を炊く甘辛い匂いが漂い「あ〜春だわ」と感じる。
真っ白いほかほかのご飯に乗せて食べると何杯でもおかわり出来ちゃいます。
私は生姜た〜〜っぷりのくぎ煮が好み。
写真の今年はじめての頂き物のくぎ煮はハミングバードの「ゆうこりん」作!
私は作った事ありません(>。<;)
美味でした★
b0099226_09780.jpg

# by syuko2002 | 2007-03-29 00:10 | Comments(0)
ギターとの合わせ
桜の宴こんさ〜との合わせ。
今回はギターと、とてもシンプルに歌ってみたい・・・と。
ギリギリまで悩んで決めるつもり。
ギターならではの温かくてしっとりとした音色と歌。
上手く気持がぴったりと合うように・・・何度も何度もリハーサル♪
ギターは嵐山音楽祭で知り合った、まだ、フレッシュな上野祐輔さん♪
シンプルだからこそ伝わる心・・・を目指してみる。
b0099226_21554555.jpg
b0099226_2157084.jpg

# by syuko2002 | 2007-03-27 22:00 | Comments(0)
アスリート
世界フィギア・世界水泳。とにかく感動!
俗っぽいメディアのインタビュアーは「ライバルは誰ですか?」と平気でインタビューしているけれど・・・どうだろう・・?
ライバルは自分の中にあるはず。自分を信じ自分に勝つ!のかな。
どんな時にもモチベーションを高め、ベストを尽くす、は見習っていつも心に刻んでいたい。。。
頂点を極めようと戦う人間は凡人には想像出来ない苦しみと努力と恐怖。そのご褒美としての達成感、幸福感を体験しているだろう。ほんの一握りの人に与えられた世界かもしれないけれど、私たちにも重ね合わせて頑張りたいと感じる。
本物だな・・と。
世界フィギアではテレビで見てわんわん!ガーガー!号泣しちゃった!!

ミキティーに影響されて、絨毯の上をズリズリ・・・アイスリンクに見立てて滑っている私です(^。^;)
# by syuko2002 | 2007-03-26 23:14 | Comments(0)
チェック!
多田周子、パソコン中。
ニャンコのハナタが「あれ?周ちゃん、字間違ってるよ!?」
私の誤字脱字にはハナタの添削が入ります(^。^;)
ハナタはとっても人間好きでな〜んでもかんでもイッチョカミ、どころかニチョカミ!?!くらい。
ロシアンブルーってこんな性格なの!?
よそのお家のロシアンブルーくんどんなのかな・・??
b0099226_0105359.jpg

# by syuko2002 | 2007-03-26 00:21 | Comments(0)
新曲
新曲が出来た・・・。
今年の「桜の宴こんさ〜と」で歌おうかな・・・と。
とてもシンプルな歌。
今の私の正直な気持の中から生まれた歌。

タイトルは・・・迷ってる。
b0099226_003384.jpg

# by syuko2002 | 2007-03-26 00:00 | Comments(0)
あったか童謡コンサート
心から楽しく歌えました(^^)
大勢お越し下さったお客様ありがとう★
歌って、トークでは伝わらない世界が伝わる。
そして繋がる・・・と改めて感じました。
具体的な言葉って必要ない世界はあるかな・・・
b0099226_017521.jpg

# by syuko2002 | 2007-03-23 00:18 | Comments(1)
箱シリーズ!?
箱モノ?!なら一度は入ってみないと気がすまないみたい・・・
b0099226_16422762.jpg

♪〜どんなに上手に隠れても、かわいいシッポが見えてるよ〜♪
b0099226_17152694.jpg

# by syuko2002 | 2007-03-13 17:15 | Comments(2)
3/11リハーサルの様子
3/11神戸クラウンプラザで歌ってきた。
ラジオ関西さわやか介護2007のイベントのオープニングゲストでのコンサート。
歌についてはさておき・・・介護についてちょっと考えてた。

私は早くに両親を亡くしているから今後、介護については悩まなくていいのだが。。
母が体調を崩し寝たきりになってしまった時期、私は京都に居た。
母を病院に連れて行く為に買った初めてのマイカー・フェスティバで、1年半ほど、龍野〜京都間を通っていた。ガンガン飛ばしてなんと、1時間30分程で通っていた(笑・スピード出し過ぎ)
大学を出てすぐのその当時、KBS京都で生番組を持っていた私は京都に一人暮らしのマンションもあったけれど、番組が終わってから毎日京都から龍野まで母の顔を見に帰っていた。
龍野に帰る頃にはもうすっかり深夜。母が寝ている寝室にそ〜っと入り、母の口元に手をかざして呼吸しているかどうか・・・なんて毎日確かめてはホッとしていた毎日。
母が寝ている枕元で疲れてそのまま寝てしまったり・・・疲れて母に泣きながら当たり散らしたり・・・若かった私はパニックになるほど不安で、淋しくて誰かに頼りたかったな・・・と。
いまならもっとどっしりと余裕を持って介護・看病出来るのかな。
今でもふと思う。たとえ寝たきりでもたった一人の母親にはこの世にいて欲しいと。

コンサートでは、介護に奮闘なさっている世代の方ばかりを前に、「おかあさん!」「城 路」「赤とんぼ」・・・その他「ゆりかごの歌」「七つの子」「里の秋」など
オリジナルと童謡を歌って来た。「城 路」を歌っている途中から泣いていらっしゃるお客様もいてしんみりしちゃった。
介護、大変だけれど全部自分で背負わずに明るく笑顔で頑張ってください!
b0099226_12241465.jpg
b0099226_12242668.jpg

# by syuko2002 | 2007-03-12 12:33 | Comments(2)
これってもしかして・・・!?
花粉症!?
花粉症って顔、痒くなるのかな・・・?!?
こんなの今年初めての経験。
かゆい・・・顔が(^∧^;)
まだ、鼻にはきていないから、歌うには困らないけど・・・かゆ〜いの★顔が・・・
友人に尋ねたら、その友人が皮膚科の先生に尋ねてくれて、顔についた花粉をこまめに洗い流しなさい・・・と。
だから、時間があればバシャ、バシャ、バシャ。
出掛ける時は顔にマスクするの!?!?
プロレスラーみたい(;。;)
# by syuko2002 | 2007-03-10 00:33 | Comments(0)