ブログトップ | ログイン
リハーサル
b0099226_2336475.jpg

久しぶりに貴ちゃんとの真剣なリハーサル。12月のクリスマスコンサートに向けてあれこれ選曲、アレンジ、歌い込み。かなり時間がかかる作業。創り混みはこれからフルート福留氏を交えて完成させてゆく。あ…けれど本当の完成はお客様がお見え下さってメリケンパークオリエンタルホテルでのクリスマスコンサート本番当日!楽しくて温かいハートフルなコンサートにしたいな…と★大切な時間を費やしておいでくださったお客様と一緒に良い年の瀬にしたい…。
# by syuko2002 | 2006-11-27 23:36 | Comments(0)
今日はニャンのお歌でふか~?
b0099226_8351583.jpg

私が稽古を始めると必ずピアノの上に上がって聴いている花太。…で、途中からいつも寝てしまう…Zzz…
# by syuko2002 | 2006-11-20 08:35 | Comments(0)
学校公演
龍野市が合併後、8万人を越えるたつの市になって初めての学校での童謡コンサート。
全18校のうち今年は、新宮小と室津小での公演。
乗りも良く、お行儀も良く、歌にも参加してくれて本当に楽しいコンサートだった。
コンサートの最後のトークで「いよいよ最後の曲になってしまいました」って話すと
「え〜っ!!いやや〜っ!もっと歌って〜っ。」なんて嬉しい声でしょう(^^)
そんな事言われると、ハミングバードのお姉さん達ハリキッちゃって3時間くらい歌っちゃうよ〜♪
室津小は学校の裏がすぐに海!毎日、毎日美しい「海」を見て登下校する子供達はうらやましくもあった。
また、遊びに行くよ〜〜〜っ!!!待っていてね★

2枚目の写真はあまりにも美しい室津の海に沈む夕日をバックに感動した4人。


b0099226_18154963.jpg
b0099226_18162347.jpg

# by syuko2002 | 2006-11-19 18:18 | Comments(0)
CHCコンサートスタッフの皆さんと
今日写真が送られてきた。ボランティアで市民に良いコンサートを・・・と取り組んでいらっしゃる神戸市役所の
CHCコンサート企画委員会の皆さんと(^^)
これからも、継続は力なり・・・!頑張って下さい。
b0099226_1844196.jpg

# by syuko2002 | 2006-11-18 18:45 | Comments(0)
夕日
b0099226_163015100.jpg

学校公演の帰り、あまりにも美しい夕日に声を上げ、夕日を携帯におさめようと夢中の、貴ちゃん、裕子りん、あっちゃん(^-^)
# by syuko2002 | 2006-11-18 16:30 | Comments(0)
夕焼け
b0099226_21445598.jpg

♪今日の夕焼けは、とっても、きれい…♪
# by syuko2002 | 2006-11-17 21:44 | Comments(2)
CHCコンサート
b0099226_1733399.jpg

神戸市役所のエントランスホールでのコンサート。著名なアーティストが出演し人気のCHCコンサートは今回で41回を重ねる。秋の童謡、日本の歌、多田周子オリジナルといったプログラム。天から降り注ぐようなあたたかい響きにつつまれてお客様も私も気持ち良かった(^-^)いつも私のコンサートに来て下さるファンの方も客席に見られ立ち見も出る程の超満員のお客様だった。おいで下さった皆様、ありがとう★
# by syuko2002 | 2006-11-15 17:33 | Comments(0)
練習風景
特に何て事はないけれど、練習風景。ソロの稽古より大変な部分はあるけれど声を合わせて歌う楽しさを感じる(^^)今年は沢山の新曲にもチャレンジしているハミングバード★
b0099226_11173279.jpg

# by syuko2002 | 2006-11-14 11:19 | Comments(0)
龍野高校同窓会・多田周子コンサート
龍野市が生んだ詩人・三木露風の作品ばかりを歌って来た。

*山桜
*夕焼雲
*ふるさとの
*白 月
*野薔薇
*夕やけ(三木露風ではない)
*そのうたはどこに(三木露風ではない)
*赤とんぼ

三木露風作品はどれも文学の香り高く情景が目に浮かぶものばかり。
大人の歌だな・・・と。
龍野の人は、龍野小・龍野高校・閑谷学校を卒業した露風をこよなく愛しているのだな・・・と痛感した。私も含めて。

写真は楽屋での山内貴子と。

b0099226_10314247.jpg

# by syuko2002 | 2006-11-13 10:39 | Comments(0)
兵庫県公館
前兵庫県知事・貝原俊民氏が理事長を務める(財)兵庫県国際交流協会主催のホームコンサートが兵庫県公館で開催された。
今回のアーティストはソプラノ;アルテア・マリア・パポウリアさん。
暖かみのある自然な響きの歌声だった。フランスのデュパルク、お馴染みのモーツァルト、リヒャルト・シュトラウス、プッチーニ、レハール。とバラエティに富んだプログラムだった。フランスのデュパルクは私も好きな作曲家だが、彼はたった16年の創作活動の後、精神病にかかってしまい、残りの50年は暗黒の人生だった。自分の作品に嫌気がさし殆どの作品を処分してしまったという・・・。が、現存している作品はどれも素敵なモノばかり。影があって好き。
あ・・・。兵庫県公館といえば阪神淡路大震災の翌年、まだ神戸の街がに生々しい傷あとだらけの時期、メモリアルコンサートで日本の歌、唱歌、などを歌った思い出がある。

写真は、貝原俊民氏と・・・。「次は多田周子さんのホームコンサートを開催しましょうか」と話して下さったけど、本当かな???
b0099226_0544521.jpg

# by syuko2002 | 2006-11-11 01:00 | Comments(0)