ブログトップ | ログイン
大中 恩先生のコンサート
ザ・フェニックスホールで大中 恩先生の作品コンサートが行われた。
大中 恩先生と言えば「いぬのおまわりさん」「サッちゃん」「おなかのへるうた」・・・などなど子供の歌・童謡が一般的に有名だが、恋、愛を歌った大人の歌も数々ありどの歌にもセンスが光っていて素敵。

1977年頃から大中 恩先生は恋をなさいました。
その頃から作品もどんどん増えて作品の内容も変わり意欲が出て来た・・・とお話されている。
そしてその恋のお相手が今の奥様、北原聖子さん(ソプラノ歌手)。
30才もの年齢差を越えて大恋愛の末にご結婚。
大中先生は「僕の大好きな奥さん」とよくお話しされる(^。^)
その大中先生の大好きな愛する奥様が大中先生の作品を歌われる。
なぁ〜〜んて素敵★★★
今回のコンサートも「愛」に溢れていた。

そう、「歌」は「愛」なくしては歌えないし、生まれないのだな・・・と。
b0099226_2350153.jpg

終演後、大中恩先生と。あ・・・先生、目つむっちゃってます・・・。
by syuko2002 | 2007-06-04 00:30 | Comments(0)